未来の子供たちのために‥
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
QRコード
QR

四万十川 佐田沈下橋 (川辺のコテージ編)

やすろぐだ。


四万十紀行 その四

今回、一番の目的地
四万十川最下流で最長の「佐田沈下橋」(高知県四万十市佐田)にやってきました。
佐田沈下橋

四万十グリーンに囲まれた
この、まーすぐにのびる橋には心踊らされます。
佐田沈下橋 (2)

下流方面に目をやると‥
佐田沈下橋 (3)
「遅咲きのヒマワリ」OP曲で使われてる風景が広がります。
遅咲きのヒマワリ (4)

この橋を渡ると、すぐ近くに川辺のコテージがあります。
※ココは宿泊施設になっていて、宿泊客の方がみえる前だったので、オーナーさんの許可を得て撮影させてもらっています。
川辺のコテージ
小平丈太郎(生田斗真)の借家として使用されました。
遅咲きのヒマワリ (5)

横のデッキからは、佐田沈下橋も見えます!
川辺のコテージ (2)
おぉー、ええわー。。
川辺のコテージ (4)
今井春菜(木村文乃)と初対面したのはココでしたね。
遅咲きのヒマワリ

テーブルには、シーサー?がお出迎え。
こちらにも、ロケ地マップや署名用紙が置いてありました。
川辺のコテージ (5)
先に触れてましたが、「川辺のコテージ」さんは宿泊もできます。
が、連休などは予約で埋まってるみたいですよ。
川辺のコテージ (3)

道を挟んだ斜め前には‥
川辺のコテージ (6)
ご近所の、大村郁子(倍賞美津子)のお家も。
遅咲きのヒマワリ (2)

対岸に戻り際、もう一度「佐田沈下橋」を‥
佐田沈下橋 (4)
小平丈太郎(生田斗真)が自転車で下ってる辺りが撮影ポイントです。
遅咲きのヒマワリ (3)

最後に、佐田沈下橋を車で渡っているところを動画撮影してみました。(撮影:嫁)


恋のから騒ぎ編へ つづく‥




やすろぐ!

ポチってくれたら
ええがやけんど。
blogram投票ボタン
THEME:日帰りお出かけ | GENRE:旅行 |

COMMENT

No title

心が躍りまくったやすろぐさん、こんにちは。

佐田沈下橋の点検・補修作業ご苦労様でした。
最初の下流方面に目をやる写真が少し違います。
ちゃんと川の中に脚立をたてて同じアングルで撮影されていたら100点満点でした。

こんな宿泊施設も素敵ですね!
東四国本部長はすでにこの夏の宿泊予約を入れられているのでしょうね。

恋のから騒ぎ編・・待ってました(^^)/ウフフ

No title

ハンドル操作を誤って草むらにクラッシュしたやすろぐさん
おはようございます。

ドラマと同じアングルで…というのは先に言われてしまいま
したが、ヘリで撮っているのでしょうか?
奥様けっこうなスピードで平然と渡ってらっしゃいます。さす
がは副支部長といえます。
佐田橋はブルーの橋脚がきれいなんですよね~。いいもの
を見せていただきました。法王を襲名するには月2がノルマ
ですよ。

No title

本部長、法王襲名に動揺して、本部長を名乗ってないしー。

それにしても気持ちがええわー。どの景色も。
あれ?四万十グリーン?四万十ブルー?
なんせ、ええわ~。
橋の横の道を自転車で下っとるの、まるで私、その感じを知っとるみたいな気分になった。
あ~、気持ちえー。

潜水教北四国支部長殿‥

仕事休みに晴れまくった天使族の かわのえさん、こんにちは。

>>佐田沈下橋の点検・補修作業ご苦労様でした。
>>最初の下流方面に目をやる写真が少し違います。
>>ちゃんと川の中に脚立をたてて同じアングルで撮影されていたら100点満点でした。

く、くやし~。 次回はクレーン車を用意して撮影に臨みたいと思います。
チャーター料請求は、かわのえさん宛てでイイですよね。。

>>こんな宿泊施設も素敵ですね!
>>東四国本部長はすでにこの夏の宿泊予約を入れられているのでしょうね。

自炊も出来るみたいで、ファミリーにもピッタリです。
ここで、かわのえキッチンとかどうですか?
たぶん本部長は、夏休み1ヶ月押さえてるでしょうね。。

>>恋のから騒ぎ編・・待ってました(^^)/ウフフ
( ̄w ̄) ぷっ コイの空回りかも。。

潜水教東四国本部長殿(カワイ)殿‥

チューリップと戯れ
天使レベルを上げまくってるカワイさん、こんにちは。

>>ドラマと同じアングルで…というのは先に言われてしまいましたが
>>ヘリで撮っているのでしょうか?

どうしても次回は空撮に挑戦したいのですが
無料で歌和囲プライベートヘリをチャーターできませんかね?

>>奥様けっこうなスピードで平然と渡ってらっしゃいます。
>>さすがは副支部長といえます。

はい。 今回はフェラーリで行ってたのですが
左側シートから撮るのに苦労しました。。

>>佐田橋はブルーの橋脚がきれいなんですよね~。
>>いいものを見せていただきました。

晴れた日に来られて最高でした!
これもひとえに教祖様の(以下省略)

>>法王を襲名するには月2がノルマですよ。
やはり、バ力チン四国の法王になるには
結構 ノルマ、キツイっすねぇ。。

潜水教英国支部長殿‥

>>本部長、法王襲名に動揺して、本部長を名乗ってないしー。
( ´,_ゝ`)プッ まだまだじゃのぉ~

>>それにしても気持ちがええわー。どの景色も。
>>あれ?四万十グリーン?四万十ブルー?
>>なんせ、ええわ~。

気持ち良かったよ~
The Long And Winding Road やけど、疲れも吹き飛びました。。

吉野川ブルーと比べると、どうしてもグリーンにしか見えないので
グリーンとしました。 山に囲まれとるけんかな?

>>橋の横の道を自転車で下っとるの、まるで私、その感じを知っとるみたいな気分になった。
>>あ~、気持ちえー。

チャリンコ族のあいだで、「疾風のスド子」と言えば伝説の女子です。
もちろん感じ取ることは容易でしょう。。

EDIT COMMENT

非公開コメント

フォトラボ 夢工房 ばく
夢工房ばく
アルバム
ブログ村に入村
ステルス
グーバーウォーク
GPV気象予報
自作ラベルについて
掲載画像の著作権・肖像権等はCD・DVD・Blu-rayの製作・販売元に帰属します。 素材には著作権がありますので、当方に掲載されている画像は個人用途のみに使用して下さい。