未来の子供たちのために‥
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク
QRコード
QR

そうだ! 四万十へ行こう。

やすろぐだ。


昨日の定休日の朝。
いつも通りデザインカプチーノを淹れる。

デザカプ(うさぎ)
デザカプうさぎ

天気もイイし、どこ行くかなぁ?


そうだ! 以前、四万十市まで行った時
寄りそこなった沈下橋を見に行こう♪
「遅咲きのヒマワリ」ロケ地巡りも♪


と、最初に寄ったのが‥
アザミが咲いてる道を降りて行ったところに架かってた
アザミ

金刀比羅(ことひら)沈下橋(高知県四万十市西土佐西ケ方)
金刀比羅沈下橋

この川は、四万十川支流の広見川で
上流で河川工事でもしてるのか、すごく濁っている。

この、まーっすぐと続く‥
あ、沈下橋フェチの方しか興味ないかな? 次に行きます。。
金刀比羅沈下橋 (2)

途中、四万十川に架かる赤鉄橋「津大大橋」で
可愛い鯉のぼり達が泳いでたので記念撮影。。もうすぐ5月やなぁ‥
津大大橋

さて、次を目指しますが‥

ここは、外せません。
岩間沈下橋(高知県四万十市西土佐岩間) ※クリックでパノラマ拡大
岩間沈下橋

この四万十グリーンに、心底癒されつつ
それなりに つづく‥




やすろぐ!

クリックして頂けると
心底嬉しいです。。
blogram投票ボタン
THEME:日帰りお出かけ | GENRE:旅行 |

COMMENT

No title

師匠に行動パターンを見事に読まれてるやすろぐさん、おはようございます。

デザカプ(虎)上手~
やすろぐさんも師匠と同じ阪神キチだったのですね(@_@;)

沈下橋の点検ご苦労様でした。
やはり沈下橋はシンプルで美しいです!
昨日はほんとにお天気よくて熱すぎましたよね、
もちろん明日のブログは四万十川で優雅に泳いでいる姿を拝見できると信じています。

おは

沈下橋
の下から女子が通るまで動かない
やすろぐさん、こんにちわv-206

素晴らしく
綺麗な場所ですが
魚は何が釣れるのでしょうか?

こんにちは!

大正解の岩間沈下橋キターーーーー!?

正解は嬉しいですが、アレを読んでから予定変更した可能性も
あるしな~。まあいいでしょう!快晴の沈下橋ーーーハアハアハア
光速で保存しました。これを見たらまた行きたくなっちゃう。
どこでもドアが欲しい。。。

まーっすぐな写真は犬の目線になっていますよ(笑)
赤いトラスは江川崎のところの橋でしたかね?青空に映えて
います。

やすろぐさんが「ここは、外せません。」とか「この四万十グリ
ーンに、心底癒されつつ」とか言っているのが面白いです(笑)

ホントや

本部長に、見事に感化されとる~。「ここは外せん」て。ええわ~。
私もどこでもドアが欲しい~。
春の天気の良い日の四万十川沿いのドライブ、したい~。e-125ブーン

潜水橋北四国支部長殿‥

竹下通りで青春を謳歌した かわのえさん、おはようございます。

>>デザカプ(虎)上手~
>>やすろぐさんも師匠と同じ阪神キチだったのですね(@_@;)

違いますよ。「 しましまとらのしまじろう」の v-284 ファンなんですよ~
v-359 ゴラァー! 可愛い可愛い v-530 ウサちゃんじゃ~

>>沈下橋の点検ご苦労様でした。
>>やはり沈下橋はシンプルで美しいです!

はい。 今回も異常なしでした∠(・`_´・ )
平日にもかかわらず、あちこちで観光されてる方がいましたよ。

>>昨日はほんとにお天気よくて熱すぎましたよね、
>>もちろん明日のブログは四万十川で優雅に泳いでいる姿を拝見できると信じています。

はい。暑いので、思わず v-282 天使の羽を外してしまいました。
張り切って泳ごうと、ラジオ体操第2までしてたら時間が無くなって
今回は泣く泣く泳ぎませんでした。。

ヒーローさんへ‥

宿泊先のホテルで、可愛い ピーーーーッ
イチャついてる ヒーローさん、こんにちは。

四万十川では、天然ウナギ、ツガニ、川エビが獲れます。
源流近くの渓谷では、ヤマメ、イワナでしょうかね。。
ヒーローさんは ♡おか釣り専門ですよね?

潜水教東四国本部長殿‥

>>大正解の岩間沈下橋キターーーーー!?
キターーーーー が キターーーーー!

>>正解は嬉しいですが、アレを読んでから予定変更した可能性もあるしな~。
>>まあいいでしょう!快晴の沈下橋ーーーハアハアハア

いえいえ、マジ大正解でした!
賞品に「コウモンイカ」を進呈したいくらいです*

>>光速で保存しました。これを見たらまた行きたくなっちゃう。
>>どこでもドアが欲しい。。。

逆に、吉野川や鳴門海峡が見たいですよ~
私もどこでもドアが欲しい。。。

>>まーっすぐな写真は犬の目線になっていますよ(笑)
>>赤いトラスは江川崎のところの橋でしたかね?青空に映えています。

がははっ! お犬様~ v-286 ワンワン!
しかし、こっちの人間より、ピーンときますね!
SUGEEEEEEE!!

>>やすろぐさんが「ここは、外せません。」とか
>>「この四万十グリーンに心底癒されつつ」とか言っているのが面白いです(笑)

はい。 完全に洗脳されて
教祖様のマントラ(真言)まで唱えるようになってきました。。

潜水教英国支部長殿‥

>>本部長に、見事に感化されとる~。「ここは外せん」て。ええわ~。
感化どこじゃなくて、洗脳ですよ~
嫁に「橋フェチか!」と言われながらのドライブです^^;

>>私もどこでもドアが欲しい~。
>>春の天気の良い日の四万十川沿いのドライブ、したい~。ブーン

私もどこでもドアが欲しい~
そして英国の雪山を‥ あ、雪山はいいか。。e-191

EDIT COMMENT

非公開コメント

フォトラボ 夢工房 ばく
「定期Web写真展」開催中!
夢工房ばく
アルバム
ブログ村に入村
ステルス
グーバーウォーク
GPV気象予報
自作ラベルについて
掲載画像の著作権・肖像権等はCD・DVD・Blu-rayの製作・販売元に帰属します。 素材には著作権がありますので、当方に掲載されている画像は個人用途のみに使用して下さい。