未来の子供たちのために‥
ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク
QRコード
QR

鹿野川ダム(大洲市肱川町)

やすろぐです。


先日の定休日(月)、大洲市五郎へ向かう途中
久しぶりに、大洲市肱川町の鹿野川ダムに寄ってみました。
鹿野川ダム
 鹿野川ダムは高さ61.0m、堤頂部の長さ167.9mの重力式コンクリートダム
(コンクリートの重さで水をせきとめるダム)です。
 鹿野川ダムの総貯水容量は48,200千m3で、愛媛県内の多目的ダム(15ダム)の中で
四国中央市にある富郷ダムに次いで2番目の総貯水容量を有するダムです。
鹿野川ダム管理「肱川について」 サイト様より

上の写真左手に少し見えている工事現場は「トンネル洪水吐」吞口の現場です。

大掛かりな工事だけあって、工期も長くかかりそうです。
鹿野川ダム工事
鹿野川ダム改造事業 < 山鳥坂ダム工事事務所 サイト様より

山頂の丸山公園へ続く山道から撮影してたのですが
大型ダンプが背後をひっきりなしに通るので
邪魔にならないうちに退散しました(^^)/


やすろぐ!

クリック応援して頂くと
arrow42-011.gifダムカードをゲットできるかもしれません。
THEME:ちょっと、お出かけ | GENRE:地域情報 |

猫三昧

やすろぐです。


今週 も、ネタ不足で
拾い画、拾いGIFアニメでお楽しみください (^^;


ふて猫
1496205154452.gif

だらけ猫
1496205391923.gif

遠吠え...猫?
1496205795180.jpg


やすろぐ!

クリック応援して頂くと
arrow42-011.gif嬉しいニャ~
THEME:面白画像 | GENRE:お笑い |

南楽園 花菖蒲まつり 外伝ゲットだぜ編

やすろぐです。


「南楽園 花菖蒲まつり 菖蒲園リターンズ編」 の続きで
「外伝ゲットだぜ編」 です。

今回、菖蒲園以外も歩きまわっていたのは‥

そう! ポケ活も兼ねていたからです。。
IMG_1812.jpg
暑かったので疲れた~

歩き回ってのどが渇いたので
駐車場へ向かう途中の販売機が 「Coke On」 アプリ対応になっていたので
今ポイント2倍ゲットできる、コカ・コーラプラスを買って水分補給をしました~♪
Coke ON


そして、おきにの牛とろ玉うどんの限定販売期間が終了する前に
もう一度食べておこうと家族で丸亀製麺に行ったとき
牛とろ玉うどん (1)

味わって食べてると‥
アプリで云々の広告が目についたので
牛とろ玉うどん (2)

さっそくインストールして‥
牛とろ玉うどん (3)

お得なクーポン ゲットだぜ!

いろんなお店のアプリばかり増える今日この頃です(^^;


やすろぐ!

クリック応援して頂くと
arrow42-011.gif皆様の温かいお気持ちをゲットすることが出来そうです。
THEME:ちょっと、お出かけ | GENRE:地域情報 |

南楽園 花菖蒲まつり 菖蒲園リターンズ編(宇和島市津島町)

やすろぐです。


『南楽園 花菖蒲まつり 海の家編』 のつづきで、菖蒲園リターンズ編です。
南楽園マップ

8の字に一周して 東菖蒲園に戻ってきました。
DSC_3199.jpg

東屋から見た菖蒲園。
順光なので眩しいくらいですね(^^)
DSC_3200.jpg

結構 背中が暑いので、梅園横を通ってショートカット。
DSC_3203.jpg

途中、山の家辺りは渓谷っぽくなっていて
木漏れ日を浴びながら森林浴も楽しめます♪
DSC_3204.jpg

里の家前の、休憩所になっている藤棚を抜ける風が気持ちよさそう♪
おこちゃまは暑さ知らず(^^)/
DSC_3206.jpg

西菖蒲園横のアジサイをみてみると、早かったのか遅かったのか
平年よりガクアジサイの数が少なかった気がします。
DSC_3207_b.jpg

ブルーのアジサイは多かったな(^^)/
DSC_3208_b.jpg

たくさんの花々を愛で 天使レベルがMAXになったところで南楽園を後にしました。
「外伝」へ、つづく‥


やすろぐ!

クリック応援して頂くと
arrow42-011.gif森林浴以上に癒されそうです。
THEME:ちょっと、お出かけ | GENRE:地域情報 |

南楽園 花菖蒲まつり 海の家編(宇和島市津島町)

やすろぐです。


『南楽園 花菖蒲まつり 橋編(宇和島市津島町)』 の続きで
海の家編です。
南楽園マップ

西と東の菖蒲園の中間に位置する「里の家」の反対側にあたる海の家は
写真中央辺りの建物です。
DSC_3169.jpg

こちら側の池にはたくさんの野鳥たちが羽を休めていました。
DSC_3177.jpg

途中、「恋待ち通り」と「木漏れ日の小道」分かれていましたが
迷わず「木漏れ日の小道」へ (^^)/
DSC_3178.jpg

ほらね(笑)
DSC_3180.jpg

「海の家」が見えてきました。
DSC_3182.jpg

こちらの前には貸しボートがあるのですが
私が来るのが平日であるためか、乗っている人を見たことがありません。
夏休みとかには賑わっていることでしょう。。
DSC_3184.jpg

すぐ近くの海に通じるところには水門があるのですが
DSC_3187.jpg

内側にも ちょっとした せき止め板があります。
DSC_3189.jpg

それを操作するのが、この建物なのでしょうかね?
ちょっと古そうです。
DSC_3190.jpg

反対側に回り込んでみると、窓ガラスが何とも言えない割れ方で
いい雰囲気を醸し出しています (^^;
DSC_3191.jpg

しばらく道なりに進んでいくと‥
なんじゃこりゃっ!?
DSC_3194.jpg

「落羽松」という呼吸根というものらしいです。
初めて知りました。
DSC_3196.jpg

知識が豊富になったところで
「菖蒲園リターンズ編」へ、つづく‥


やすろぐ!

クリック応援して頂くと
arrow42-011.gif園内ここまで2km程度歩いた疲れが癒されそうです。
THEME:ちょっと、お出かけ | GENRE:地域情報 |
フォトラボ 夢工房 ばく
夢工房ばく
アルバム
ブログ村に入村
ステルス
グーバーウォーク
GPV気象予報
自作ラベルについて
掲載画像の著作権・肖像権等はCD・DVD・Blu-rayの製作・販売元に帰属します。 素材には著作権がありますので、当方に掲載されている画像は個人用途のみに使用して下さい。